フォトウェディングを島根県津和野町にある堀氏庭園楽山荘を借りて写真撮影を行いました。
天気予報では大雨の注意報が出ていましたが、現地は時折小雨が降る程度で綺麗なお庭を使って撮影しました。(写真は庭の奥から撮影しました。)

【ウィキペディアより】

銀、銅が産出したこの地域を徳川幕府は天領に指定する。堀家は大森代官の下、銅山年寄役を代々勤める。 1987年に第15代藤十郎が作庭。堀家の裏山を借景とし、数寄屋造りの客殿「楽山荘」があり、庭には十三重の塔、雪見灯篭や滝といった見事な景観を作り出している。 10月下旬から11月中旬には裏山のもみじ、楓が見事に色づく。