新緑が目に鮮やかなこの季節に島根県津和野町をロケーション場所にして前撮りを行いました。
朝、新婦のお支度中は昨日からの雨がまだ残っていましたが、天気予報を信じて津和野に向かっていると、青空が雲の隙間から覗いてきました。一安心です。
今日の最初の撮影場所に指定したのが、堀庭園です。
ここは、津和野笹ヶ谷にあった天領の銅山を管理していた堀家のお屋敷です。大名屋敷の大きさほどでは無いけどよく手入れされたお庭で、先程まで降っていた雨でお庭の木々も雨のしずくをを含んで活き活きとしています。
雨上がりの庭は写真撮影にはいいですね。
その後場所を移して太皷谷稲成神社、津和野殿町などで撮影後、山口市に帰る途中SLやまぐち号と並行して走ってました。
急遽寄り道してJR山口線篠目駅まで先回りし、SLとの撮影を楽しみました。SL機関士さんも快く写真をご一緒していただき記念の一枚が増えました。