昔からやりたかった空撮がやっと叶う日がきました。ラジコンをやっていた頃は、翼のスパンが1メートル50センチくらいの大型機にゼンマイ仕掛けのカメラ(リコー製)を搭載して行うのですが、一度もうまく行った試しがありませんでした。
数年前から首相官邸に墜落したドローンや、祭りの人混みの上空を飛行させてニュースで報道されて有名になったドローンですので余り良い印象はなかったのですが、Youtubeなどに掲載されている映像を見て自分でもこの映像を手に入れたいと思い、一昨日念願叶って入手しました。届いて箱から出てきたドローンMavicはとても小さいです。こんな小ささで安定性はあるのだろうか?と不安になります。ラジコンから遠ざかって20年くらい経つのですから超不安でした。まず説明書をしっかり読み(普段新製品が届いても説明書はそっちのけの私です。)恐る恐るスイッチオンですがピクリともしません。また説明書を読み返すと、アクチベーションしないと機体とコントローラーがリンクしません。リクするとランプが点灯しますが、機体を起動させるには?届いた日にはここまでで精一杯で、1日目はここまで!!
2日目になってようやく機体の起動に成功して広場に持って行って恐る恐る浮上させました。驚くほど簡単に1.2メートルに浮上してホバリングしています。GPSによって位置をきちんと読み取っているようです。微風が吹いているけど流されることはありませんでした。その後思い切って5メートルくらいまで上昇させましたが、安定していて当初の不安は解消されました。
ドローンに搭載されているコンピューター恐るべしです。またカメラの性能も4K映像で綺麗です。次は綺麗な映像を撮ってきます。