写真スタジオMiShotは山口市神田町(国道9号そば)でロケーション写真を行なうスタジオです。スタジオ規模は小さくポートレイト撮影などを撮影しています。

結婚式では会場での撮影が主ですが、25年前よりロケーション撮影に主力を注いでいます。それはカップルが昔?のキチンとした写真を好まなくなったのと、私自身もブライダルの写真表現の可能性をロケーション撮影に感じていたからです。

ロケーション撮影の出発地は長門市油谷でした。油谷にはキレイな夕陽の沈む油谷湾があり私はその海辺にスタジオを借りていたのです。ただ当時結婚式写真のロケーション撮影はブライダル業界(「貸衣裳店」「美容師様」)などで整ってなく、お客様にご提案して希望されても実行する事は至難の技でした。なぜなら、衣裳は汚れやすいし、美容のサービス時間が長くなるからです。(それだけではもちろんありませんけど。<笑!>

転機が訪れたのは萩市のあるホテルからでした。そのホテルに結婚式のロケーション写真撮影を持ち込んだのです。 「街中博物館」と呼ばれる歴史と文化の町萩市でのロケーション撮影を提案し協力してくれる貸衣裳店、美容師さんがそこには居たからです。また萩市も協力的に文化財での撮影も許可して頂きました。そのような良い出会いによって萩でのロケーション撮影は大きく成長しました。

萩での成功で貸衣裳店さんや山口市のプロデュース会社様から、「山口でのロケーション撮影」を勧められて同じく山口市の文化財を利用させていただき、ロケーション撮影を定着させて来ました。当時そのように積極的に撮影に取り組んでいた事もあり、某ブライダル雑誌の表紙や中グラビアのカメラマンを5年間経験させて頂いたお陰で、動きのあるカタチに捕われない撮影を形作って来たと思います。1-2

調子に乗った私は北浦の千畳敷と云う高原にロケーションスタジオを作って15年突っ走ったのですが、ブライダルの流れの中で「派手な結婚式はしない!?」カップルが増えたり何処の写真館もロケーション写真をする様になって、千畳敷ロケーションスタジオは閉鎖になりました。p24

それでもロケーション写真が大好きなカメラマンなので、お客様に安い費用で写真スタジオを利用して頂ける様に、自前で衣裳は持って、美容師さんには協力的な価格でサービスをして頂ける体勢を作りました。「写真だけのフォトウェディングや、挙式とお食事会だけの小さな結婚式」を提供するスタジオに変わったのです。